税制措置

税務

4月30日公布・新型コロナウイルス対応税制「特例法」の速報解説(PwC税理士法人Japan Tax Update)

【PwC税理士法人Japan Tax Update】「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律」および「地方税法等の一部を改正する法律」、以下、「特例法」)が、2020年4月30日に可決成立し、同日に公布・施行された。そこでこの特例法に基づき、主な税制措置について解説を行う。
税務

新型コロナウイルス感染症拡大防止に対応した税務上の取扱いについて(PwC税理士法人Japan Tax Update)

【PwC税理士法人Japan Tax Updateより転載】「国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ」(2020年3月25日)の内容や「法人税及び地方法人税並びに法人の消費税の申告・納付期限と源泉所得税の納付期限の個別指定による期限延長手続に関するFAQ」(2020年4月8日)などを中心に新型コロナウイルス感染症対応の税制措置について解説した。
タイトルとURLをコピーしました