Covid-19

Opinion

企業と投資家は痛みを分け合い柔軟な対応を!:ICGNのメッセージ

執筆者:三井千絵氏(データアナリスト)概要:4月23日、ICGNが「Covid-19蔓延下でのガバナンスの優先課題」というステートメントを発表した。日経の記事では配当にフォーカスしていたが、それ以外にも重要な指摘がたくさんあるため、紹介したい。
税務

タイ国のCOVID-19対策税制(源泉税率の軽減措置)

【デロイト トーマツ グループ ニュースレター】2020年3月30日付のタイ国官報において、財務省令第361号が公表され、2020年4月1日から9月30日の期間に行われる支払については、適用される源泉税率が1.5%に引き下げられた。その後、2020年10月1日から2021年12月31日の期間に行われる支払については2%に引き下げられた。
人事・労務

タイ国におけるCovid-19対策(労働法関連)

【デロイト トーマツ グループ ニュースレター】新型コロナウイルス(Covid-19)対策として、タイ政府が公表した労働法に関わる特別措置をお知らせする。具体的には、非正規労働者の所得補償、社会保障基金(Social Security Fund)への拠出額の軽減、不可抗力で失業状態になった従業員への失業給付、解雇時および退職時の失業給付である。
タイトルとURLをコピーしました