企業会計編集部

News&Topics

経団連、感染予防対策ガイドライン公表

5月14日、経団連は「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を公表した。事業者が講じるべき対策について、11項目でまとめている。
会社法務

会議体としての株主総会のゆくえ:「株主総会運営に係るQ&A」の法解釈と将来の展望(緊急企画「コロナショックにどう対応するか」)

執筆者:田中亘氏(東京大学教授)概要:経産省の公表した「株主総会運営に係るQ&A」の見解が、現下の状況を踏まえて,現行法の解釈として認められるかを検討する。そして、将来的な課題として,株主総会を会議体として開催することを法が強制する必要があるかいう問題について,立法論を含めて検討を行う。
会計・監査

12月決算企業にみるリスク情報の開示(緊急企画「コロナショックにどう対応するか」)

執筆者:野澤大和氏(弁護士)概要:12月決算企業が2020年3月に提出した有価証券報告書における新型コロナウイルス感染症に関するリスク情報の開示例を紹介し分析を行う。
会計・監査

業務スケジュールへの影響と後発事象・決算説明会への対応(緊急企画「コロナショックにどう対応するか」)

執筆者:笠原鉄平氏(公認会計士)・福山憲児氏(公認会計士)概要:新型コロナウイルスに伴う「決算スケジュールへの影響」,財務諸表のうち「後発事象」の記載に関するポイント,および「決算説明会における留意点」について解説する。
助成金

「東京都感染拡大防止協力金」の概要・申請要件・申請方法のまとめ(4/29追加解説)

追加解説:畑中孝介氏(税理士)概要:東京都における緊急事態措置等により、使用停止や営業時間の短縮の要請を受けた施設を運営する都内中小企業・個人事業主が、その要請等に全面的に協力した場合に受け取ることができる「東京都感染拡大防止協力金」の申請が開始されている。
タイトルとURLをコピーしました